8:30~18:00
毎週水曜日
2020年07月17日
不動産関係

長期空室物件は管理会社変更で改善できます!

築年数が古く、約2年間空室だった物件が、管理会社を変更した直後約2ヶ月で入居者が決まったというお話です。

信用金庫からのご紹介

ある日、ある大家さんと信用金庫の営業さんが、何気ない会話の中でアパートの空室の話になり、その営業さんがその大家さんに私をご紹介くださり、後日ご訪問することになりました。

その大家さんは物件の近くの地元の不動産会社に管理を任せていたのですが、数年前に社長が変わってから、自分への対応が雑になったと感じたそうです。

以前は部屋が空くとそれほど時間を掛けずに決めてくれたそうなのですが、ここ数年は周辺に賃貸物件が増え、物件自体が古くなってきたせいで、すぐには決めてもらえなくなったそうです。その状況になっても不動産会社からは何も提案はなく、また大家さんも本業の忙しさに追われ、あっという間に2年が経過してしまったということでした。

大家さんへのヒアリングとご提案

私は初めに大家さんの考え方や掛けられる予算などを聞くことにしています。

現在の募集賃料や礼金・敷金等の条件面の変更可能幅、またリフォームにかけられる予算などを伺います。この大家さんにもヒアリングをし、それを元に2つの提案をしました。

①大きいリフォームはせずに簡単な修繕と清掃を行い、賃料や条件面を相場以下にする方法 

②和室を洋室に、押入れを大型クローゼットに変更するような形で大型リフォームをして、再募集当初は少し強気に賃料を上げて、ただ入居しやすいように礼金を0にして初期費用を抑える方法

大家さんの選択

①は大家さんの費用を抑えられるメリットはありますが、借主の質が下がったり、今後物件の価値を上げたり維持するのには不向きだとお伝えしました。

②は初期費用が掛かりますが、物件の価値(賃料等)を維持する考えの方にはオススメですとお伝えしました。

その話を聞いて大家さんは少し考えてから②を選択しました。

以前は建替える事も考えていたそうなのですが、私の話を聞いて今の物件を維持する方が自分の考えに合うと気づいたそうです。

 

その後、リフォームに1ヶ月ほどかかりましたが、再募集から約半月で無事申し込みが入り、元々の賃料にプラス3000円で入居者が決まりました。

ちなみにこの時の入居者に決め手を聞いたところ、立地と初期費用と大型クローゼットだった為、提案が上手くいって本当に良かったです♪

人に話したい事がある大家さん募集中

大家業をやっていて、困っている事や、人に話したい事がある大家さんを募集しています。

今の管理会社に話しづらい事もあると思います。

お話を伺ったり、改善のご提案や、リフォームの見積もりは無料ですので、お気軽にご連絡下さい。

 

お問い合わせは下記の電話番号、又はメールでご連絡下さい。

宜しくお願い致します。

川口市の不動産は当社にお任せ下さい。

■■□―――――――――――――――――――□■■


会社名:株式会社 三浦不動産

住所:埼玉県川口市本町2-12-33

HP:https://miura-fudousan.co.jp/

電話番号:048-242-5565

FAX:048-242-5568

携帯電話:080-5084-8855

メールアドレス:y.miura@miura-fudousan.co.jp

お問合せフォーム:https://miura-fudousan.co.jp/contents/reservation/



■■□―――――――――――――――――――□■■

この記事を書いた人
三浦 克友 ミウラ ヨシトモ
三浦 克友
代表の三浦克友(みうらよしとも)と申します。 1981年(昭和56年)生まれ、A型、川口市出身です。 プライベートでは妻と息子と娘と柴犬(黒)と賑やかに暮らしております。 最近の趣味は、エニタイムでの筋トレと球技全般で、ゴルフを始めました。 基本身体を動かすことが大好きです。 また自宅での役割が日用品の買い出しや洗濯なので、主婦目線にも自信があります。 不動産業界15年のキャリアから培った経験と知識とノウハウを活かし、川口市の在住の皆様と、これから川口市にいらっしゃる皆様のお役に立てる様に努力致します。 どうぞ宜しくお願い致します。
arrow_upward