8:30~18:00
毎週水曜日
2020年01月05日
不動産関係

リフォーム後は自分で物件をチェックしましょう

まずは自分で物件を細かくチェックしましょう!

空室を埋める方法という事で、まず初めに大家さん自らに行って頂きたいことがあります。

それは自分の物件を自分で確認することです。

共用部分は定期清掃が入り、空室はすでに業者のハウスクリーニングが終わっていて、不動産業者に管理を任せているのに、なぜ自分でチェックしないといけないの?と思われるかもしれませんが、自分で細かくチェックや掃除を行う事で、他人では見つけられない物件の改善点が見えてきます。

例えば自分の大事にしているバイクや車を洗車する時は細かい傷や汚れを見つけますが、そこまで大事なものでない、または他人のものだとそこまで気づかない事があります。

それと同じように自分の物件を掃除することによって、他人では気づかなかった不具合や汚れに気づくのです。

共用部分の電球切れ、塗装の剥がれ、手すりのさび、放置自転車、粗大ゴミの放置など定期清掃の業者から報告されていないことが発覚する場合が結構あります。

室内では、排水口のにおい、パッキンのカビ、カーテンレールのぐらつき、建具の不具合、塗装の剥がれなど、掃除を繰り返すことによって気づくことが増え、それを改善するだけでも商品価値が上がります。

また掃除を繰り返すことによって物件への愛着がわき、愛着がわくことによってどうしたら物件が良く見られるか考えるようになり、商品価値を上げるアイデアが浮かんできます。

それと何度も物件に足を運ぶことによって、入居者とのコミュニケーションが増え、そこから空室を埋めるヒントを得られることもあります。

まずは自分で掃除をしてみてください。必ず何かの発見があるはずです。

川口市の不動産は当社にお任せ下さい。

■■□―――――――――――――――――――□■■


会社名:株式会社 三浦不動産

住所:埼玉県川口市本町2-12-33

HP:https://miura-fudousan.co.jp/

話番号:048-242-5565

FAX:048-242-5568

携帯電話:080-5084-8855

メールアドレス:y.miura@miura-fudousan.co.jp

お問合せフォーム:https://miura-fudousan.co.jp/contents/reservation/



■■□―――――――――――――――――――□■■

この記事を書いた人
三浦 克友 ミウラ ヨシトモ
三浦 克友
代表の三浦克友(みうらよしとも)と申します。 1981年(昭和56年)生まれ、A型、川口市出身です。 プライベートでは妻と息子と娘と柴犬(黒)と賑やかに暮らしております。 最近の趣味は、エニタイムでの筋トレと球技全般で、ゴルフを始めました。 基本身体を動かすことが大好きです。 また自宅での役割が日用品の買い出しや洗濯なので、主婦目線にも自信があります。 不動産業界15年のキャリアから培った経験と知識とノウハウを活かし、川口市の在住の皆様と、これから川口市にいらっしゃる皆様のお役に立てる様に努力致します。 どうぞ宜しくお願い致します。
arrow_upward