8:30~18:00
毎週水曜日
2020年04月27日
公園

ウサギとカメ公園こと「領家第8公園」

今回は領家1丁目にある「領家第8公園」をご紹介します。

 

上の写真は西側の入口から撮った写真です。

入ってすぐに広めのグラウンドがあります。

目の前のストライダーに乗っているはウチの長男ケイです。

中央の屋根付きベンチ

公園のちょうど真ん中にある屋根付きベンチです。

このベンチの西側にグラウンドがあり、東側に遊具があります。

かなりの人数でも座れて、夏の日差しもある程度防げそうで良いベンチです。

トイレ

このボックスタイプのジャングルジムです。

ボックスの上に登ったり、ボックスの穴に入って隠れたりして遊びます。

新しくて綺麗な複合遊具

綱登り、鎖登り、滑り台、吊り橋、小さい子供用ブランコなどが付いた複合遊具です。

小学生がこの複合遊具の上で追いかけっこをしていたのですが、小さい子供がいると危ないので控えて欲しいですね。

遊具は比較的新しく綺麗でした。

ちょっと特徴的なブランコ

基本的には普通のブランコです。

ただ少し特徴的なのが、ブランコの鎖を吊るしている上部の色の数が多かったり、なぜか金属と地面と接地箇所に芝生が敷かれていることです。

2段鉄棒

公園の大きさに少し反比例したサイズの2段鉄棒です。

最近は鉄棒をする子供が減っているのかもしれないですね。

あんまり低すぎると体が大きい子は逆に危険なような気がします。

四角い砂場

柵に囲まれたお砂場です。

おもちゃはなさそうなので、ご持参ください。

遊具名不明

遊具の名前がわかりませんが、緑の台に乗って鉄の棒につかまりながら、隣の台に飛び移って遊ぶ遊具だと思います。

それにしても台と棒がある程度離れているので、小さい子だとちょっと遊びづらいかもしれません。

あとこれどうやったら楽しく遊べるのかわかりづらいので、こういった遊び方あるよっていう方がいらっしゃったら教えてもらえると嬉しいです。

ダブル踏み台昇降

これは領家第9公園にもあった「ダブル踏み台昇降」です。

その場で登ったり下りたりする道具なのですが、運動不足だと結構疲れます。

ただケガをしにくいので、運動不足の方が運動し始めるのにはもってこいです。

私もヘルニアをやってしまって、リハビリした時には良くやっていました。

ウサギとカメ

公園の中心のベンチとお砂場の間ぐらいに、ウサギとカメの置物があったので、勝手に「ウサギとカメ公園」に名付けました。

領家第9公園のブタ公園の様にそう呼んでいる人がいたら、嬉しいです。

この公園は遊具が全体的にきれいで、そんなに危険な物もないので、子供を連れてきて遊ぶのに楽しい公園でした。

ではまた!

緊急時トイレ・公園住所

<緊急時トイレ場所>

マルエツ元郷店:川口市元郷6-15-15 営業時間:9:00~25:00

ゲオ川口元郷店:川口市元郷6-20-20 営業時間:9:00~22:00

※営業時間は変更となる場合がございますので、予めご了承下さい。

 

公園住所:埼玉県川口市領家1ー15

川口市の不動産は当社にお任せ下さい。

■■□―――――――――――――――――――□■■


会社名:株式会社 三浦不動産

住所:埼玉県川口市本町2-12-33

HP:https://miura-fudousan.co.jp/

電話番号:048-242-5565

FAX:048-242-5568

携帯電話:080-5084-8855


■■□―――――――――――――――――――□■■

この記事を書いた人
三浦 克友 ミウラ ヨシトモ
三浦 克友
代表の三浦克友(みうらよしとも)と申します。 1981年(昭和56年)生まれ、A型、川口市出身です。 プライベートでは妻と息子と娘と柴犬(黒)と賑やかに暮らしております。 最近の趣味は、エニタイムでの筋トレと球技全般で、ゴルフを始めました。 基本身体を動かすことが大好きです。 また自宅での役割が日用品の買い出しや洗濯なので、主婦目線にも自信があります。 不動産業界15年のキャリアから培った経験と知識とノウハウを活かし、川口市の在住の皆様と、これから川口市にいらっしゃる皆様のお役に立てる様に努力致します。 どうぞ宜しくお願い致します。
arrow_upward